神社仏閣・設計、施工、文化財修復、三重県桑名市の小島建設。

トップページ » 小島建設ブログ
  • 宗派別施工実績
  • お客様の声
  • 阪神大震災からの復興
  • 東日本大震災において
  • 東海・東南海地震に備える
  • 会社概要
  • 只今施工中。ブログ配信中
  • 小島の歴史
  • ご相談から施工までの流れ
  • 調査・点検について
  • 社寺建築専門の小島
  • お問合せ
  • 小島隆について
  • 小島建設facebook
只今施工中ブログ

8月 28 2012

紙飛行機体験会

 

紙飛行機体験会が、潮音寺様御本堂で全日本紙飛行機選手権大会手投げ部門で優勝された山本和文先生を講師にお迎えし、30名の参加者を集め盛大に楽しく行われました。

 

 

 講師の山本和文先生です。

この写真は夏の自由研究に紙飛行機を選んだ小学生に、良く飛ぶコツを伝授しているところです。

山本先生にとって紙飛行機とは・・・「人生そのものであり、いつも紙飛行機と自分は一体になって空を飛んでいるようだ」とおっしゃられています。

昨年、競技者として全日本チャンピオンまで登りつめた山本さん。次なる目標なのでしょう、今年からは競技者としての活動より、紙飛行機の楽しさを子供たちにもっと知ってもらいたいと紙飛行機の普及活動に力を注がれておられます。

 

 

村上御住職が指導されてる様子です。

この日の為に御住職は一生懸命準備を整えてこられました。

精度の高い紙飛行機をわかりやすくお手軽に楽しめるレベルまで、手間隙かけて準備されてきました。

おかげさまで子供たちも誰一人途中であきらめることなく、楽しんでいつもとは違う本格的な紙飛行機を作りあげる事ができました。

 

 

 一生懸命作った紙飛行機、屋外へ出て大空に向かって飛ばしています。

童心に返って飛ばす紙飛行機は格別に楽しいです。

子供達も風に乗ってどこまでも飛んでいく紙飛行機を、夢中になって追いかけていました。

やっぱり紙飛行機は良いですね。

紙飛行機が運んでくれたご縁です。

 

 

 ちなみに、山本先生の大切な紙飛行機は、このように専用の移動ケースで運ばれます。

歪みを防ぐため吊り下げ保管なんですね。

 

 

 

潮音寺村上御住職、紙飛行機名人山本先生、そしてゴム銃名人の森氏と記念撮影です。

これからも子供達に夢と希望と楽しさを与え続けてください!

 

 

小島建設は潮音寺様を応援してまいります。

info@kuemon.jp

☎0594-22-6200

 

 

 

 

 

このページの先頭へ

  • プライバシーポリシー

寺院・神社の新築・改修・修復に関するお問い合わせは0594-22-6200までどうぞ

メーメフォーム

〒511-0045
三重県桑名市伝馬町103
FAX:0594-23-3745

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Menu Open